四季が丘地区コミュニティづくり協議会生活文化部+四季が丘市民センター協働事業

『ザ・男の料理(2012)〜ガンバロウ!四季が丘〜』 (取材報告:生活文化部)
●日 時  平成24年219日()

●場 所  四季が丘市民センター 2階 調理実習室

●参加者  27名

●講 師  生川 加代子 さん

●料 理  蒸し鯖のきのこソース
       大根と貝割菜の和風サラダ
       白菜丸子湯(白菜の肉団子スープ)
       バナナと豆乳のババロア

●コメント
ただ聴いているだけの講演会では参加者の興味が持ちにくいのではないかと考えて企画した「男の料理教室」であったが、参加型・体験型のイベントを皆さん楽しんでおられるようであった。
試食の後に一言づつ感想をいただいたが、「また、やってみたい。」と言う声も多く聞かれた。

講師の先生によると、女性の料理教室は、いつもやっている自己流が出るので自分勝手に料理ができるし、片付けも苦手らしいが、男性の料理教室は、普段やっていない分、きちんとレシピ通りに完成し、片付けもこまめらしい。

若い方からご高齢の方まで、協力しながら慣れない手つきで料理されている姿はユーモラスで楽しげでもあり、地域デビューとしては、手頃な題材であったと思う。

(※推奨画面サイズ:1024×768